HOMEカルネ | 台湾向け"SCCカルネ"利用のご案内:SCCカルネの申請

台湾向け"SCCカルネ"利用のご案内
SCCカルネの申請

  1. カルネの受給資格

    ⇒ 日本国内に住所を有し、且つカルネの使用に伴う義務を確実に履行することができると認められる個人又は法人。

  2. カルネの申請手続

    ⇒ 協会所定の発給申請書及び総合物品表用紙に必要事項を記入・押印し、その他の必要書類を添付して、持参又は郵送・宅配便等で提出してください。

申請時に必要な書類

(法人の場合)
◆ 発給申請書及び総合物品表
◆ 印鑑証明書(法務局から取得して3ヶ月以内のもの)
◆ 登記事項証明書(現在事項全部証明書等)(法務局から取得して3ヶ月以内のもの)
◆ 最新決算報告書
  a.表紙(第○期)
  b.貸借対照表
  c.損益計算書
  d.株主資本等変動計算書
こちらだけはコピーでも構いませんので決算書の表紙に角印を捺印して下さい。
第1期の決算で1年未満の決算報告書は審査対象外となります。この場合は現金担保や銀行保証書をお預け頂くことになりますので、その旨予めご了承下さい。
◆ 記名印鑑届/代理人選任届

(個人の場合)
◆ 発給申請書及び総合物品表
◆ ご本人様の印鑑証明書(取得して3ヶ月以内のもの)
◆ 住民票(取得して3ヶ月以内のもの、又はそれに代わる証明書(外国人登録証明書等))
◆ 最新の所得証明書

※所得証明書類にマイナンバーが記載されている場合は、必ずマスキングによりマイナンバーが写らないようにコピーした書類をご提供下さい。

◆ 記名印鑑届/代理人選任届