HOMEカルネ | 台湾向け"SCCカルネ"利用のご案内:ATAカルネとSCCカルネの比較表

台湾向け"SCCカルネ"利用のご案内
ATAカルネとSCCカルネの比較表

ATAカルネ SCCカルネ
ATA条約(国際条約)に基づく 日本・台湾間の民間協定に基づく
条約加盟国/地域で適用 日本・台湾間のみで適用
有効期間内であれば、1件のカルネで数ヵ国の連続使用ができる 他国との併用はできない
分割通関やリピート通関ができる 分割通関もリピート通関もできない
一時免税通関書類かつ輸入税に関する支払保証書
(輸入税の支払いや税関での担保提供の必要がなくなる)
有効期間は1年
対象物品⇒ 商品見本、職業用具、展示会・見本市への出品物