国際取引に関する相談および情報提供

法律相談・契約相談・貿易相談

今日、ガット・ウルグアイラウンドにおいて設立された世界貿易機関(WTO)により知的財産権、サービス貿易等を含む国際通商のハーモナイゼーションが図られる一方、外国投資の分野においても、引き続き日本企業の海外進出が世界各地に大々的に進められています。このような状況下において、国際取引を円滑かつ安全に展開していくためには、事前に必要な情報を迅速かつ的確に入手し、その事業や取引の種類・内容、相手国の事情などを十分に検討する必要があります。当協会では、これらの情報を収集し、月刊誌等によりタイムリーな提供に努めるほか、国際取引に関し、各種のご相談をお受けしております。また、これらの分野の法律問題についても幅広い知識と豊富な経験を有する一流渉外弁護士による法律相談を実施しております。


情報誌の発行

当協会では、学者、弁護士、実務家などの執筆による仲裁および国際取引に関する実務と法務に関する記事を掲載した月刊誌「JCAジャーナル」を発行しております。


文献の収集・整備

当協会は、仲裁および国際取引に関する文献を収集・整備し、会員の閲覧に供しております。


調査・研究とその成果の提供

当協会では国際取引に関する各種標準契約条項例を作成・用意しております。また、これらの分野と仲裁に関し学者、弁護士加えて各分野の実務家に調査・研究を委託し、その成果を調査研究書として公表しております。


講演会・講習会の開催

当協会は、仲裁と国際取引に関し専門の講師を招き、講演会、講習会、研究会、説明会等を随時開催しております。