2019年12月11日 「法務機能強化と弁護士活用策 ~企業価値向上のための処方箋~ 」(大阪)

 企業の内部統制整備や、海外ビジネス展開等に備えたリスクマネジメントの必要性から、企業規模を問わず、法務機能の強化が喫緊の課題となっています。昨春経済産業省から公表された「国際競争力強化に向けた日本企業の法務機能の在り方研究会報告書」にも注目が集まりました。  そこで本セミナーでは、企業法務に精

⇒ 詳細はこちらから

2020年1月23日(木)「租税条約を読みこなそう」(東京)

―OECDモデル条約をテキストとし最後に租税条約適用届書を作成します― このような方は、ぜひご参加ください ◆ 国内税務と国際税務のかかわりについて学びたい方 ◆ 会社が海外事業にシフトしているので考え方を整理したい方 ◆ 租税条約を読みこなし、使えるようにしたい方 ◆ 租税条約に仲裁規定が導入され

⇒ 詳細はこちらから

2019年11月5日 「紛争解決手段としての「調停」とは -JCAAの新調停規則案のご紹介- 」(大阪)

 国際・国内取引を問わず、紛争の解決手段として「調停」=「中立的な第三者を介して当事者が話し合いで紛争を解決する手段」にも近年注目度が高まっています。その理由の一つは、第三者が最終的に強制力のある判断を下すことが求められる仲裁や裁判に比べて、調停は話し合いが円滑に進めば、より早く安く紛争を解決するこ

⇒ 詳細はこちらから

2019年11月18日 「海外M&A事業を成功へ導く法務リスクマネジメント」(大阪)

 M&Aを利用して事業の海外展開を目指すというビジネスモデルは、海外ビジネスを迅速かつ効率的に拡大したい企業にとってメリットがある一方、国内取引にはみられない様々な法務リスクが存在します。このため、海外M&A事業による海外進出で失敗しないためには、長期的視野を持ちながら、準備段階から十分な考察と交渉

⇒ 詳細はこちらから

東京事務所開催

大阪事務所開催